ロート製薬肌研ハダラボ極潤ヒアルロン液は温めた手でつけると肌に浸透しやすい?


ロート製薬の肌研 ハダラボ 極潤 ヒアルロン液は、値段のわりに良かったです。

かなりしっとりしたテクスチャーなので、洗顔後に1度つければしっとりしたお肌になります。

よくCMで見る、お肌が手に吸いついてくる感じを実感出来ると思います。

スポンサードリンク

『極潤 ヒアルロン液』お肌にしっかり浸透させるコツ


本当にしっとりしているのでコットンにつけるとコットンの方に浸透してしまうので、手でつける事をおすすめします。

500円玉大を手のひらに出してお肌に浸透させるだけです。

私のおすすめの使い方は、この商品を手の温度で温めてからお肌に浸透させる事です。

少し手でこすり合わせて温まったなと思ったらお肌にしっかりパッティングして浸透させます。

これでもちもちになります。

浸透するまでに結構な時間がかかるので、朝など時間のない時は少量にするか別の商品を使う事をおすすめします。

ゆっくり浸透させるのはとても気持ち良いです。

浸透させたら乳液やクリームが必要です。

私は同じ極潤のクリームを使用しています。

秋冬の乾燥時期は特におすすめです。

もし少し保湿が足りないなと思ったら、充分浸透させた後にもう1回化粧水を浸透させてみて下さい。

2回目もしっかり手に吸いつくぐらい浸透させれば、保湿もしっかり出来ると思います。

スポンサードリンク

詰め替え用はさらにコスパが良くて便利

値段もかなり安く、1000円以内で買う事が出来ます。

だいたいどこのドラッグストアでも手に入るので、探し回る手間も必要ありません。

詰め替え用もあり、詰め替え用はさらに安いのでかなりお得だと思います。

私は最初に本体を2つ買って、洗い替えとして交互に使うようにしていました。

詰め替える時には全部使い切って洗ってきちんと乾かしてから使う必要があります。

次々足していかないようにしましょう。

足のマッサージにもおすすめです!


私はこの商品を足のマッサージの時にも使っています。

足のむくみが気になっており、ボディクリームよりこの商品の方が滑りが良くて使いやすいと思ったからです。

足の裏から太ももまでつけていますが、特に肌荒れなどの問題はありません

特に足の裏は乾燥がひどく、皮がめくれていた時もありましたが、この商品でマッサージするようになってからかなり綺麗になりました

足専用の商品じゃないのに驚きました

使っているのはこの商品だけでその後にクリームなどの保湿はしていませんが、足に限っては乾燥は気になりません

次の日お風呂に入った時にベタベタした感じは少し残っているので、足だし浸透不足なのかなと思う反面、1日経ってもきちんとついているのだなと感心しました。

私は顔と足だけですが、全身に使っても良いと思います。

安いし安心して使えるのでおすすめです。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です