リサージのスキンメンテナイザーで肌の乾燥がなくなる?使い方は?


あまり知られていないシリーズで、販売しているお店もかなり少ないです。

私の住む地域でも販売店がかなり限られている為、購入するには少し面倒です。

私は元々肌が弱く、乾燥も凄くて、どんな化粧水を使っても乾燥が防げず、肌荒れしていました。

スポンサードリンク

そんな私の肌の状態を見たお店の方が、「リサージなら大丈夫かもしれませんよ」とお勧めしてくれて購入を決意しました。

リサージは色々なシリーズがあり、私はスキンメンテナイザーD2という乾燥肌用の少しとろみがついているタイプを使用しています。

お肌の状態によって化粧水の種類を変えられるのも魅力的で、夏はD1、冬はD2に変えてます。

このリサージの魅力的な部分は、乳液が不要な事です。

スポンサードリンク

肌のトラブルが多いのにメンテナンスが億劫で、出来れば化粧水1本でできるのが理想だった私には有難いです。

勿論、乳液も販売していますが、使うと更に効果的というので、とりあえず化粧水だけ使用しています。

使い出して1週間ほどで頬の乾燥がなくなり、ファンデーションのノリが良くなりました。

ファンデもリキッドが浮きがちだったんですが、それもなくなり、かなりフィットするようになりました。

現在1年ほど使用していますが、季節の変わり目なども特にトラブルなく過ごす事ができました。

値段は少々高めですが、乳液やクリームが不要な事を考えると妥当なお値段かと思います。

使用時の注意点としては、手に化粧水を出して使用するのではなく、コットンを使用してのパッティングがオススメです。

コットン代をケチって手に出して使っていた時期があったんですが、お肌の状態に若干ムラができました。

お店の方に相談したところ、手だとどうしても手に吸収されてしまったり、手のシワに入り込んで顔全体に馴染ませにくいとの事でした。

コットンを使用しパッティングした後に目の下をパックするとより効果的でオススメです。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です