ビオレのうるおいジェリーを使った感想です。これ一本で翌朝の肌が…?


私はもともとスキンケアなどあまり気にしていませんでした。

なかなか習慣化せず、十代から二十代まで数種類のスキンケアを使ってきましたが、毎日するということがなかなかできず、忘れてしまっては肌の状態が悪くなったり、勧められた化粧品が合わなくなったり、色々ありました。

今の化粧品になる2つ前にアルビオンという化粧品を使っていた頃は、店員さんに勧められて色々なものを使っていましたが、朝と夜とスキンケアする回数も使う種類も多く、毎日続けることが難しかったことを思い出します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

金額もそれなりに高額でしたし、肌の状態が悪くなったというわけではなかったのですが、金額の面と色々としなければいけないという点から続けることが難しくなりました。

今の化粧品になる1つ前に使っていたものは、イソフラボンが入っている化粧水と乳液です。

その頃は、化粧水だけだと何か物足りず、乳液をつけるとつけた後のベタつきが自分には合わないと感じていました。

他に何かいいものはないかと探し、やっと今の「ビオレ うるおいジェリー」にたどり着きました。

今で4年くらいになりますが、今までで一番自分に合っているスキンケアだと思っています。

何より、この商品は一本でスキンケアが終わるということです。

自分の肌にも今までで一番合っているし、乳液状なのでつけてすぐは少しベタつきますが、すぐにしっとりしてくれるので嫌な感じになりません。

翌日の朝に突っ張ることはないのでいいです。

夜寝る前にこれ一本をつけるだけでいいんですから、これからもこのビオレのうるおいジェリーを使っていきたいと思います。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です