ネスノの化粧品で肌の乾燥が?使い続けて肌の調子はどうなった?


私がネスノを使い始めたきっかけは、以前使っていたエステの化粧品を使っても、肌が乾燥するようになってきたからです。

仕事帰りに、肌に乾燥を感じながらコスメ売り場を歩いていると、お店の方に化粧水を試してみないかと声をかけられました。

乾燥してシワシワになった手にネスノの化粧水を少量つけて馴染ませると、染み込んでいきました。

スポンサードリンク

もう一度重ね付けしてくれましたが、また染み込んでいきました。

染み込んでいくということはお肌が水分を欲している状態だそうです。

つけた化粧水が残るようになるまで重ね付けをするようにとのことで、5、6回重ね付けしました。

スポンサードリンク

やや化粧水が残った上から、今度はネスノのバランスゲルをつけます。

こちらは乳液の代わりだそうです。

つけた感じは、しっとりという感じでした。

しかし、ネスノのすごいところはここからです。

次に顔を洗う時まで乾燥しないとのことです。

試供品をもらい、その夜顔に試してみました。

やはり化粧水は顔にもぐんぐん染み込んでいき、5、6回重ね付けしました。

バランスゲルを重ね、就寝。

そして翌朝には、「ん?いつもより乾燥しないかも」朝は洗顔料を用いず、ぬるま湯洗顔の後に同じようにケア。

そして普通にメイクします。

仕事へ行き、夜帰宅しても、「あれ?乾燥しない!」と感じ、早速2週間のトライアルセットを購入しました。

こちらを使い終わる頃には肌の調子も良くなっていました。

それから約2年、ずっとネスノを使っています。

肌荒れした時に使えるのもネスノの良いところです。

絶大な信頼を置いています。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です