資生堂のdプログラムのアレルバリアエッセンスはサラサラな日焼け止め乳液?


資生堂のdプログラムのアレルバリアエッセンスを使用しました。

日中に使用する美容液ですが、日焼け止めの効果が強く、下地としても使用できます。

花粉や空気中の微粒子からも肌を守ってくれるようで、外からの刺激に弱い肌にオススメのようです。

スポンサードリンク

ボトルを振ってから使うタイプで、サラサラとしたテクスチャーです。

日焼け止めができる乳液のような感じでした。

スッと肌に馴染み、サラサラとします。

日焼け止め特有の香りがほんの少ししますが、肌に馴染んだ後は気になりません。

スポンサードリンク

顔だけではなく体にも使用できるのですが、どちらも毛穴が詰まるような感じもなく、日焼け止めとしてはストレスなく使用できました。

ですが、汗にはそこまで強くない印象です。

SPFも30なので日常使いに良いという感じです。

ただ、普通の日焼け止めよりも乾燥しにくいように感じられました。

花粉や空気中の微粒子から守るという効果ですが、正直、実感はしにくいです。

ですが、これを使用しはじめてから、肌荒れや顔のかゆみが少しマシになった感じがあり、守られてるのかもしれないなという印象です。

dプログラムの製品なので、肌が弱くても安心して使用できる製品だと思います。

価格も3,000円(税抜)と手が出しやすい値段なので、コスパの良さは感じられます。

SPFが30で、花粉や空気中の微粒子から守ってくれるということなので、1年を通して使用しやすい製品だと思います。

ただ、ボトルのデザインが銀色で、中身が見えません。

残量を確認できればもっと嬉しいです。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です