Media アイライナーペンシルは色々と使える!なめらかな描き心地で自然になる!


先日友人に勧められ、mediaのアイライナーペンシルAのブラウンを購入しました。

それがとても万能で驚きました。

なめらかな描き心地で、 薄さの調節もしやすく、自然なラインが描けます。

スポンサードリンク

そして汗にも強くて化粧くずれしにくいです。

私はアイテープを使用しているのですが、少し重めなまぶたのため二重のラインがはっきりとしないのが悩みでした。

そこで、興味本位でこのアイライナーペンシルで二重のラインをアイテープの上から引いたところ、はっきりとした二重が作れました。

綿棒でぼかすとより自然な二重を作ることができます。

スポンサードリンク

そして、涙袋もかけます。

笑ったときにできる涙袋に沿ってラインを結構濃く描いて、あとから綿棒や指でぼかすと自然な仕上がりになります。

目元以外にも使用できます。

下唇のすぐ下の真ん中に楕円型の形を描き、ぼかして影を作ると外国人のようなはっきりとした口元ができます。

また、鼻筋に沿って点をうち、指でぼかせば鼻筋が通ってみえます。

そして、アイブロウペンシルとしても使えます。

私は眉毛と目が離れているため、目があまり大きく見えないことに悩んでいました。

このアイライナーペンシルを使ってどうにかできないかを考えたところ、思いついたのが、まず眉毛を描くときに眉毛の下の部分を濃く描き、目元に向かってグラデーションのようにぼかすことで目元がはっきりと外国人のような目元ができました。

この商品1本持っていればかなり顔立ちが変わります。

とてもおすすめです。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です