マークスアンドウェブのクレンジングはオイルとジェルのいいとこ取り!


私は肌がオイリー気味なので、ヌルヌルするオイルクレンジングはニキビの原因にもなっていたようでけっこう苦手です。

しかも合成界面活性剤の刺激も気になるので、ある時とあるジェルクレンジングを試してみました。

スッキリした洗い上がりは良かったのですが、洗浄力は少々物足りない気がしました。

スポンサードリンク

『マークスアンドウェブ』はホットクレンジングの先駆けだった


そんなとき、当時ハマっていたマークスアンドウェブクレンジングジェルを見つけて購入したところ、とても気に入りもはや15本ぐらいリピートしています。

まずジェルなのですが、顔に広げるとだんだん温かくなってきます。

近年は某ホットクレンジングジェルが有名ですが、その頃はこのマークスアンドウェブハーバルクレンジングジェルが先駆けだったのではないかと思っています。

クルクルとマッサージしていると、オイルみたいに滑らかに毛穴の汚れを浮き上がらせてくれます

洗い流すと、天然由来の界面活性剤が水と馴染んでサラッとメイクが落とせます。

スポンサードリンク

洗浄力はオイル並 肌に優しくスッキリ洗えるジェル


ここでオイルクレンジングだと私はヒリヒリ感じたりするのですが、こちらの商品はそんな刺激は感じませんし、その後お風呂に入っていても乾燥しすぎることもなく、またヌルヌルが残りすぎることもないので、一般的な石鹸で仕上げの洗顔をすればバッチリです。

また、他のジェルはサラッとしすぎていて、しっかりめのメイクのときは確実にメイクが落としきれていないと感じましたが、このマークスアンドウェブクレンジングジェルは、ちゃんとメイクが落とせています。

つまり、オイルなみの洗浄力があり、ジェルのような軽さがあり、肌に優しい成分でスッキリできるという代物です。

コスパの良さも普段使いに優しいおすすめポイント

さらにリピートしやすかった大きな理由が、およそ1500円というお手頃価格であることです。

高いお金を出せば良い商品は他にもあると思いますが、毎日使うものですからコストパフォーマンスは大事です。

ずっと使っているとどんなお気に入りアイテムも途中でダレてくるというか、効果を感じにくくなったりするので、そんなときは別のものを使ったりしますが、結局これに戻ってきます

今でもお風呂場用と洗面台用の2つは常備しています。

香りはラベンダーとカモミールがほんのり漂う程度で、安心して使っていることもあるせいか、この香りだけで癒される気がします。

私は冬でも乾燥にはそこまで悩まされることがないので、高保湿のクレンジングを使ったことがなくて比較できないのですが、こちらのクレンジングでオールシーズン問題なく使用できています。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です