DHCオリーブバージンオイルの効果は?にきびや赤みや乾燥に良い?


私のおすすめコスメは、DHCのロングセラー商品のオリーブバージンオイルです。

初めて使ったのは小学校5年生のときなので、もう17年前になります。

当時、にきびがものすごく出始めた頃で、特におでこ全体ににきびが広がっていました。

スポンサードリンク

前髪で隠そうとしても髪の刺激で余計にひどくなるのでおでこを出していたのですが、にきびがものすごく目立ち、からかわれて散々な目に遭いました。

そんな時、50代の親戚のおばさんにオリーブバージンオイルをいただきました。

ワンプッシュとって広げるだけでいいと言われて、半信半疑で使ってみました。

スポンサードリンク

すると、本当に不思議なことに、次の日からみるみる薄くなり、あっという間ににきびが消えて、1週間ほどで跡形もなくなってしまいました。

今から思い返すと、小学生ならではの活発な新陳代謝の力も大きかったのでしょうが、当時は魔法の薬のように感じて、それ以来オリーブバージンオイル信者になりました。

今でも、紫外線のダメージなどでにきびや肌の赤みや乾燥などで調子が悪いなと感じたときは、オリーブバージンオイルを使っています。

30mlの容量ではありますが、ワンプッシュないしツープッシュで顔全体に広がるので、見た目よりは長く使えます。

ただ、30mlで3620円(DHCインターネット通販での販売価格)というお値段は少し割高に感じるかもしれません。

また、オイルならではのベタベタした感じはあるので、気になる方は注意された方がいいと思います。

これ1本で肌のケアができるわけではないので、化粧水などできちんと保湿をしてから使うようにする方がより効果があるように感じました。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です