エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパックの使い心地は?


資生堂から発売したばかりのエリクシール シュペリエル スリーピングジェルパックを早速試してみました。

まずは箱を開けると、ジェルを取るためのヘラが入っています。

直接手を付けなくて良いのは衛生的ですが、このヘラの保存容器があればもっと良いのにと、こういった商品でいつも思います。

スポンサードリンク

さて、肝心のジェルですが、蓋を開けると溢れんばかりのジェルが入っています。

ヘラで取って手のひらに乗せるとぷるんと柔らかいゼリーの様な感触が。

手のひらの熱のせいかそのまま少し置いてみるとジェルが柔らかく形を崩してきます。

スポンサードリンク

指先に取り、いざ顔へ。

とろーりと顔に塗る感触は気持ち良いような気持ち悪いような。

良く言えばとろりですが、悪く言えばぬるっとした感じです。

塗り終わるとパックのように顔をしっかり覆ってくれているような感じです。

しかし少し時間が経つとベタベタせずに肌に浸透しているような感じがします。

翌朝顔を洗うと、指先に滑るような感じでパックを洗い流しているような感触です。

タオルで拭いて肌を触ってみるとしっとりした感じがします。

一晩中パックしていた感じとも言えます。

価格もお手頃だし、しっかり潤って、暖房やクーラーのついた乾いた部屋にいるには良い商品だと思います。

ただ肌を改善していくといった商品ではなさそうなので、毎晩塗った方が良さそうです。

商品には週2、3回で良いと書いてますが。

まずは1度試してみる価値はある商品だと思います。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です