色つきリップのおすすめは?大人女子が満足できるのはキスミーモイストリップr


リップメイクって
たいていの人が
口紅やグロスを使うと思います。

私もずっとそうでした。

20代になってリップのおしゃれが楽しくなってきた

10代のころは
自分に似合う色が
よくわかっていなかったので

似合わない色の口紅を買って
だいぶお金を使ってしまいました。

スポンサードリンク

でも20代になってから、
合う色をやっと何種類か見つけて
その日の気分やファッションによって
使い分けられるようになったのです。

そんな感じで
数年間過ごしていたのですが、

あるとき突然
唇の皮がやたらとむけるように
なってしまいました。

突然訪れた唇の皮がむけるトラブル


もともと肌が丈夫な私、
皮がむけるなんて
自分には無縁だと思っていたので
びっくりしました。

数種類の口紅やグロスを
ローテーションしていたので
最初はあまり気にせず、

「この口紅が合わなくなっても
こっちのグロスがあるから
大丈夫でしょ」

なんて思っていました。

ところが、
手持ちのどの商品を使っても
ダメ
なんです。

長いことなんの問題もなく
使っていたのに、
口紅もグロスも
合わなくなってしまいました。

そんなわけで、
しばらくの間は仕方なく
リップクリームだけ
塗って過ごしました。

でも
私は唇に色を乗せないと
すごく顔色が悪く見えてしまうので、
どうにかしたいと思い
友達に相談してみました。

スポンサードリンク

その友達は

色つきのリップクリーム
けっこういいらしいよ」

とアドバイスをしてくれたのです。

現在の色つきリップはとても進化している


色つきリップといえば、
中学生のころに持っていました。

カラフルなリップクリームを
見るのがとても楽しくて、
お小遣いで何本も買ったものです。

でも実際に使ってみると
すごく乾燥したり、
あまり色がつかなかったり、

反対にバブリーなイメージの
派手な色だったりして、
実用的ではなかったような気がします。

私にとって色つきリップは
鑑賞用のコスメでした。

それに、
校則が厳しい中学生のための
ものであって、
大人が使うようなものじゃない
という意識がありました。

まあでももしかしたら最近は
いい色つきリップも
あるかもしれないし…と思い、
ドラッグストアに行きました。

もしいいものがあれば
ラッキーくらいの気持ちだったので
あまり期待していなかったのですが、
試しに買ってみた

キスミーモイストリップr

という商品がかなり使えるのです。

昔の色つきリップと
全然違う
んですね。

普通のリップクリームのように
スルスル塗れて潤います

全然乾燥しません

色はきれいなチェリーレッドで、
健康的な印象の唇になれます。

唇の皮がむけることもなく快適です。

あのときアドバイスをくれた友達に感謝です。

きっとずっと使い続けると思います。

スポンサードリンク

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です